おすすめ商品 使ってよかった

炭酸水を自宅で作れる画期的な製品 ソーダストリームを使ってみた

前回の記事では、炭酸水のメリットやその効果を紹介させていただきました。

前回の記事はこちらからどうぞ。

炭酸水の良さは分かったけど、毎回スーパーに炭酸水を買いに行くのはめんどくさいし重いし、といった悩みがある方に向け、自宅で炭酸を手軽に作ることができる画期的な商品を紹介する記事になります。

ズバリその商品は、ソーダストリームです。

ソーダストリームとは

概要

ソーダストリームは自宅で手軽に炭酸水を作れるように開発された装置で、専用のボトルに水道水を入れ、ボタンひとつで炭酸水を作れます。本体とは別売りのガスボンベをセットし、そのガスで炭酸を作るというわけです。

この炭酸を作るときに使うガスボンベは廃棄ではなく交換する必要があるんですが、新品を買うと3300円するのに対し交換では2200円でできるのでお得です。

ソーダストリームを取り扱っているショップは、ソーダストリーム社の取扱店舗のページから探すことが出来ます。

自宅にあるんですが、このような形になります(汚くてすみません?)

このボトル(1リットル、付属で付いてくる。他には500ml)に水を入れてから

上部のボタンをプッシュし、プッシュした回数により、弱~強炭酸の調節ができます。

炭酸の調節

以下にプッシュ数と炭酸の強さと主な用途などまとめた図を貼ってみました。

プッシュ数炭酸状態主な用途
2プッシュ弱炭酸洗顔
4プッシュ中炭酸飲用、洗髪、炊飯など
6プッシュ強炭酸飲用

体感的にはこのくらいのプッシュ数で、それぞれの炭酸を作れます。

<

ソーダストリームを使ってみて

自分自身この商品は大変満足感がありました。

筆者は炭酸は強炭酸が好きなんですが、およそ2.5か月くらいは持ちました。

使ってみてのメリット(コスパの良さ)やデメリットなどを紹介いたします。

メリット

ものすごくエコ

スーパーでペットボトルで炭酸水が販売されているため、どうしてもゴミが出てしまいます。しかし、このソーダストリームは水しか使用せず、ボトルは洗って半永久的に使えます。

毎日飲んだと仮定するとゴミ袋2袋分は変わってくるんではないでしょうか。

環境にも優しい為時代に合った製品と言えます。

時短

炭酸水を作る時間はボトルセット、ボタンプッシュの簡単操作でおよそ1分もかかりません。これがあれば炭酸水欲しさにわざわざ買いに行く時間手間も削れます。

省スペース

炭酸水を大量買いすると、かなりのスペースをとります。ですがソーダストリームは高さこそ40cmありますが、横幅は15cm未満と省スペースを実現できます。

デメリット

費用面で効果が表れるまでが長い

以下公式ページより

Q:ガスシリンダー(ガスボンベ)は60L使えると記載があるのですが60L分作れません、どうしてでしょうか?
A:60Lは通常の濃度の炭酸水をお作りいただいた際の目安となっております。炭酸ガスを注入いただく量によってお作り頂ける炭酸水の量は異なります。 具体的には、強めの炭酸水をお作りいただくとお作り頂ける量は60Lを下回り、微炭酸をお作りいただくと60L以上の炭酸水をお作り頂けます。

とあります。つまり1本のガスボンベから微炭酸で60リットル作れるとあります。ここで強炭酸は先述したプッシュ数からおよそ20~30リットル作れると考えられます。

ここで、購入してからどれくらいで元が取れるか考えます。

以下に条件を記します

  • 市販の炭酸水1リットル100円と考える
  • 炭酸水は1日1リットル消費するとする
  • ボンベで強炭酸で30リットル作れるとする。価格は交換で2200円

前提条件より、市販の水を毎日1リットル消費すると月3000円かかります

ソーダストリームを使うと1リットルあたり2000円/30リットルで73.3円/リットルになります。

市販と比べると1リットルあたり27円の節約になります。

ここで初期投資を10000円とすると、1リットルあたり27円の節約になるので、10000/27=370.37

よって与えられた前提条件でいくとおよそ370リットルが損益分岐点となり370リットルで元が取れる計算になります。

月で換算すると12か月という計算になります。

なかなか長いですね笑

ガスボンベの交換がめんどくさい

冒頭で話しましたが、ガスボンベは危険物対象になっており、廃棄することができません。よって近くの、取り扱いのある量販店通販に頼らなければならず少々手間がかかる場合があります。地方の方はおそらく通販を利用するかと思いますが、日数がかかってしまう点が難点です。

量販店で持ち帰るときもボンベ自体1キロと重いです。

衛生面

 炭酸投入口のノズル部が剥き出しのため衛生面が気になる人は保管場所に気をつけなければいけない点が挙げられます。筆者は使う前にノズル部を布で拭き取りをしていますが、人によってはこれが煩わしいかもしれません。

最後に

いかがでしたでしょうか。

ソーダストリームの良い点悪い点を述べさしてもらいましたが、個人的には魅力的な商品かと思います。最終的にデメリットを補って余りあるメリットが生活にもたらされることと思います。価格もピンキリありますが、10000円のタイプでもコスパは悪くないと個人的には思います

炭酸水は色々な用途に使えます、それを自宅で手軽に作れるソーダストリームで素敵な炭酸ライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。

参考になりましたでしょうか?

それではまた

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

-おすすめ商品, 使ってよかった