お役立ち情報 生活向上

画像ファイルのサイズを小さくする方法

おばさん
おばさん

あら、画像をメールで送ったのに容量が大きくて送れていなかったわ…どうしましょ…

たっつん
たっつん

お姉さん、では画像ファイルのサイズを小さくする方法をお教えしますよ。簡単ですから安心してくださいね。

仕事において、情報のやり取りとしてメールが使われていると思います。資料や画像を手軽に添付できて重宝されていることと思います。

しかし、送ったはずのメールが添付ファイルが重いとことにより、相手に届いていなかったという事例があります(筆者も数回あります)

outlookの場合、Exchangeアカウントのビジネスメールでは、最大10MBを超えてしまうと正常に送付できない可能性があると言われています。
ですが、送付したい添付ファイルの容量が重くなってしまうときもよくあります。

そういったときの対処法を今日はご紹介したいと思います。

画像のサイズ確認法

右クリックで確認

まずは画像のサイズの確認法をおさらいします。

確認したい画像データを右クリックすると下のようなメニューが出るのでプロパティを選択すると

下のような画面が出ますのでここで確認できます。

ショートカットキー

上の方法のほかには、画像にカーソルを合わせ、AltキーとEnterキーを同時押しすれば確認することもできます。

圧縮して送る方法

圧縮して送る方法を紹介します。圧縮すればデータ容量を小さくすることができ便利です。

圧縮したい画像を右クリックし、送るを選択し、圧縮フォルダを選択する。

そうすことで圧縮ファイルが作成されますので、こちらをメールに添付します。

サイズ縮小方法

次にデータサイズを小さくする方法を紹介します。

サイズを変更したい画像の右クリックし、図の編集ボタンをクリックするか、このメニューを開いた状態でアルファベットのEキーを押します。

すると下記のような画面になるので、次に左上のサイズ変更を押します。

え遠距離ベスト遠距離ベスト

すると下記のような図が出るので、ピクセルを選択し、水平方向の欄に元の数字の半分の数字でも入れましょう。

ピクセル変更

変更したらちゃんと上書き保存は忘れずにしましょう。

下の画像をご覧ください。

左がサイズ変更前、右が変更後

いかがですか?表示した画像に違和感はありません。

しかし開くと画像自体は少々小さくなっているため、相手側でサイズを戻してもらう必要があります。

サイズは1/5になりました。

いかがでしたでしょうか。

画像送ったのにサイズが大きいがために送れないのは相手方も迷惑してしまいますよね。

すこしでも参考になれば幸いです。

-お役立ち情報, 生活向上